もっとお金があればソープにも行きたい

もっとお金があったら風俗

カマグラゴールドを買ってから早1ヵ月のヒトシです。
もうちょい稼ぎがあればソープでセックスできるのになあ、と思っている。
ソープは人生で一回だけ行ったことがある。
当時の彼女とのセックスがあまりにも上手くいかなかったもんで、まだ大学生だった俺はしこたまバイトしてソープで大金をはたいたんだ。
1回で4万円は飛んだよ。
あの時はまだ学生だったけど、実家暮らしだった。だからお会計で4万円って言われた時は、心の底から「実家暮らしで良かった」と思ったよ。
大学生の4万円なんて、かなりでかいぞ?
がんばって貯めればそのまま旅費にもできたはずだ。

でも俺は当時の彼女をセックスで満足させてあげられなかったから、ソープで本番の練習をしたんだよね。
もちろんその時のソープ嬢にも女性が気持ちいいと感じる場所を教えてもらったさ。
Gスポットとか、クリトリスは好き嫌い別れるとか、とにかく前戯の時間を長くしろとかね。
彼女がいるのにソープへ行くなんて最初はそりゃ悩んださ。
でもあまりにも彼女が不服そうな顔をしていたんで、しかたがない。高い教科書代と思えばいいだけ。

もちろんその3日後に彼女とセックスをして実践したが、大成功だった。
ソープって危険なイメージあったけど(ヤクザがいそうじゃない?なんとなく)、金さえきちんと払えば大丈夫だったよ。
彼女も「今日なんか凄かった…」って顔を赤くしながら言ってたんで、そのまま2回戦もしちゃうくらいだったんだ。

でも俺が今ソープへ行きたい理由は、また別だ。
そう。EDだからカマグラゴールドを使いたいんだ。オナニーでは硬い勃起ができるが、まだ女性とセックスする時には飲んでいない。
「飲めていない」が正しい表現かな?
だってセックスする相手がいないんだもの。
カマグラゴールドを飲んでソープへ行って、セックスに自信をつけたい。あの頃のように。

そういえば会社の年下女性から熱い視線を送られているといったよね?

実はこの前いきなり告白されたんだ。
「急過ぎない?」「俺あなたの名前もうろ覚えよ?」とか思いつつ、そろそろ彼女が欲しかった俺は一応承諾した。
ソープへ行ってカマグラゴールドを試そうかと思っていたが、ソープは高い。前は4万円だったがもう少し安い場所を選ぶのはあまりよくないと聞いていたんだ。
だから4万円という値段は落とせない。
ソープ嬢にも高級とノーマルがいるらしく、俺は4万円でノーマルよりちょい上のお嬢さんとセックスできたんだ。

でもこの告白してきた子と付き合えば、カマグラゴールドをつかってセックスができるチャンスはあるはず。
恐ろしく最低な考え方だけど、相手のことをただの部下として見ていなかったんだから許してほしい。

でも条件付きで承諾したんだ。
いくらカマグラゴールドを使ってセックスをしてみたいからといえ、俺も鬼じゃない。
いきなりその日で、はいそうですかじゃあ身体の相性を確かめましょうなんてことにはならないってわけ。
それにそんなことして、もしその子に言いふらされたら俺は会社を辞めないといけなくなる。

あまりにも仕事上での関係だから、まずは食事とかいこうっていう条件をつけた。
過去に3人しか付き合ったことがない俺は、正直久しぶりに告白されたもんだからビビり倒したよ。
相手を知るためにはまず相手と食事をしないとね。ほら、食事をしている間に楽しくない美味しく感じないみたいになったら相性が悪いっていうじゃないか。
(まあその料理屋にもよるが)

食事は和食か洋食か…。それともカフェか。
どちらにせよ仕事終わりに行くことになっていたので、彼女の最寄り駅に近い夜カフェで食事をとることにした。

おつまみ系が多かったし、金曜日だったこともあって2人とも酒を飲むことにしたよ。
俺はビールとかが飲めないので赤ワイン。彼女も同じらしく、白ワインを頼んでいた。
あまり酒は強くないらしいが、白ワインなら美味しく飲めるといっていた。
ワインを飲める人って結構酒豪なイメージあるけど、どうやら彼女は違うらしい。
2杯目くらいで頬が赤くなり始めていたからだ。

緊張もあったかもしれないけどね。

互いに仕事の話をしたり、普段は何をしているのかを聞いたりしているとだんだん緊張がほぐれてきてよく笑ってくれるようになってくれた。
同僚同士ではよく笑っているのを何度か見かけてはいたが、俺は上司で仕事の話しかしてきていないから真顔しかみたことがなかった。
だから食事しながら俺に笑いかけているんだと思うと、ちょっとトキメイたよ。笑

なんやかんやして、デザートとワインを食べ飲みしている時、俺は直球で質問してみることにした。

そう、なんで俺が好きなのかってこと。
実は告白された時には頭真っ白で返事の「いいよ。付き合う?」ってか言っていないのだ。
正直自分でもちょっと情けないなとも思う。

質問された本人はかなりドギマギしたし、かなり顔が真っ赤になっていた。

彼女の意見をまとめるとこうだ。

・顔がタイプ
・困った時に助けられてキュンとした
・好きかもって思ったら止められなかった
・他の女上司と話しているのを会社で見るのがつらかった

とのこと…。

外見からの中身を知ると、人間簡単に恋に落ちるらしい。いっておくが俺はイケメンではない。
女友達の中には俺のことを残念な塩顔と呼んでいるくらいだ。
だからこれを読んでいる人はどうか勘違いしないでほしい。

その日は食事をしてそのまま別れたよ。次の日が土曜だったからこのままホテルへゴールインなんてこともOKみたいだったが、なんせ酒を飲んでしまっているからカマグラゴールドは効かない。
だからまた別の日にお預け状態にしておいた。